杜の都信用金庫カードローンはどう?口コミ評判は?

杜の都信金キャプチャ
宮城県には5つの信用金庫がありますが、どれも小規模・零細な金庫になっています。一番大きい仙台市の杜の都信用金庫でも預金総額は4千億円に満ちませせん。

ちなみに、「杜の都」というのは歌にもあるように仙台市の俗称です。杜の都信用金庫には5つのカードローンがあります。

●金運カードローン

平成28年3月までの期間限定のカードローンで、専業主婦も利用可能です。利用限度額は50万円コースのみですが、金利が4.0%と非常に低くなっています。

借入はローンカードでATMから行いますが、杜の都信用金庫の他、都市銀行やゆうちょ銀行、信用組合などの提携金融機関のATMが利用できます。

約定返済は毎月5日の杜の都信用金庫口座からの引き落としで、約定返済額は契約時に5千円以上の任意の金額を設定し、毎月設定金額を支払います。なお、約定返済の他に任意返済としてATMからの入金ができます。

スーパー金運カードローン

利用限度額が100万円コースのみとなり、金利は3.98%(基準値・長期プライムレート)と非常に優遇されています。借入・返済方法に関しては「金運カードローン」と全く変わりませんが、約定返済額は7千円以上の金額を設定しなければなりません。

●VIPカードローン

利用限度額が100万円のVIP100と、200万円のVIP200の2種類がありますが、30歳未満の人の新規申込はVIP100に限定されます。

なお、VIP100・200とも契約から6カ月が過ぎると利用限度額を300万円に増額する申込が可能になります。

金利は共に7.0%になっているため、都市銀行のカードローンより格段に割安です。借入・返済方法は「金運カードローン」と同様ですが、約定返済額はVIP100が1万円、VIP200が2万円と定められています。

きゃっする

利用限度額は10万円単位で500万円まで設定できますが、専業主婦は50万円が上限です。金利は利用限度額が100万円以下の場合12.8%、110万円以上200万円以下で10.8%、210万円以上300万円以下で8.8%、310万円以上500万円で5.8%となっており、借入が100万円までは都市銀行カードローンよりお得です。

約定返済は毎月10日の口座引き落としであり、約定返済額は返済日前日の借入残高によって変動します。借入残高が50万円以下の場合1万円、50万円超70万円以下では1万5千円、70万円超100万円以下では2万円などとなっています。

●教育カードローン

貸出限度額は300万円で、金利が3.5%と非常に有利になっています。カードローン(当座貸越)期間は最長5年で、その期間の返済は元金が据え置かれ、利息のみ口座引き落としとなります。カードローン期間が終了すると返済専用の証書貸付に切り替わり、元金の返済が始まります。杜の都カードローンの商品の中では一番おまとめローンおすすめになります。